HAMADE(ハマデ)

株式会社 東和電機製作所

その全てはお客様のために。

「北海道から世界へ」
~海にやさしい仕事作り~

 当社は1963年(昭和38年)北海道函館市にて、私の祖父に当たる浜出慈仁により創立されました。父である2代目社長を経て、創業56年目の2019年2月1日付にて、私、浜出滋人が代表取締役に就任いたしました。

 当社は祖父の代より「頼まれ事」を大切にしてまいりました。
 「イカを釣る機械を作ってくれないか」
 「もっとイカやマグロが釣れるように、逃がさないように出来ないか」
こういった「頼まれ事」に真摯に耳を傾け、ただひたすらにお客様に喜んでいただける製品・サービスを提供し続けるよう努めてまいりました。

 昭和48年頃のイカ釣り漁業が栄えた時代には、イカ釣機メーカーは40社近くありましたが、現在は3社(国内弊社含む2社、海外1社〈当社調べ〉)だけとなっております。 当初はライバル企業にシェアを奪われ国内第2位となっておりましたが、 昭和59年度に当社が世界初のコンピュータ式イカ釣機をリリースすると、それがお客様に大変喜ばれ、シェアNo.1の座を取り戻すことが出来ました。
 ただひたすらにお客様に喜んでいただけるよう、「頼まれ事」を大切にし事業を行った結果として、漁業関係者の皆様からご評価いただくことができた。その結果として多くのメーカーが乱立した時代を乗り越え、生き残っていく事が出来たのではないか、と、当社の製品を評価し支えてくださっている皆様には深く感謝しております。

 現在、当社の製品は日本、韓国、台湾、中国、アルゼンチン、チリ、ニュージーランドなど、世界中でご愛用いただいております。 イカ釣機以外にも漁業従事者向け製品を多数開発販売しており、TV等でもたびたび取り上げていただいております。青森の大間におけるマグロ一本釣機も90%近くが当社製となっております。 その他、ホタテの耳釣り養殖用機械、海水を殺菌する海水電解殺菌装置等の製造販売を行っております。
 現在最も力をいれておりますのが、秋刀魚、イカ用のLED漁灯です。
 昨今の油代の高騰、排ガスによる環境への悪影響、それに伴う生態系の変化等による漁獲量の減少等、水産業界は非常に厳しい状況に直面しております。 水産従事者の負担を少しでも減らすよう、"人に優しい"、"環境にやさしい"、"子孫にやさしい"、そして"海にやさしい"モノ作りをして行こう、を合言葉に、 我々の【食】を支えて頂いております水産従事者の方々のお役に立てるよう、また皆様に安心して新鮮な魚介類を楽しんで頂く為の大切な役割を担えるよう、全社一丸となって、お客様、社員、そして消費者の皆様も含め、一緒に喜んで頂けるような製品・サービスを提供してまいります。

 “死生命あり 仏さんが決めることだ。悲しみに耐え、それを乗り越えて行く事が歴史の必然であるし、それ以外の何物でもないことを知ることである。明日の企業を予測し、挑戦をやめてはならない。我々の企業が北海道に立地した意義を確実に銘記し、世界に通用する技術の開発と、明確な目標を設定して全員が一致して努力する事である“

さあ、次の100年へ

代表取締役社長  浜出 滋人

創造的改革へ。Creative innovation & Renovation.

 我々東和電機製作所は、古くより港町として開港し水産業と共に発展してきた北海道道南地域の"函館市"に立地し、中でも同市の基幹産業である"イカ釣り漁"に着目し、古くより何代も続いて漁業を行っている漁師の皆様と共に"お客様に喜んで頂ける製品・サービス"の提供の為創業致しました。以来水産業と共に更なる技術開発・サービスに焦点を当て歩み続け、現在ではイカ釣機だけではなく水産業全般におきましてお客様のご要望に応えるべく様々な製品の開発・製造販売を行っております。

会社使命

 "函館市"という地方都市に立地し、古くからある地元中小企業として、市の風土・特色を十分に生かした事業であり、 弊社、及び弊社製品・サービスが地域活性化の起爆剤となり、新規雇用機会の創出等社会貢献を行います。

キーワード

 弊社では、21世紀のキーワードとして"優しさ"が非常に重要になってくる、と考えております。"優しさ"とは即ち、"環境"・"人"そして"子孫"に対しての優しさです。  今後、少子化社会・高齢化社会へと全国的にシフトしていく事実は否めない中で、 単に高齢化社会に適応した福祉的製品・サービスだけではなく、今後町を、そして国を担い発展させて行く若い世代、 そして我々の子孫が求める"モノ"、"サービス"の提供、そして"ものづくり"を通じて、素晴らしい環境を整備していく事が我々の使命である、と考えます。

コンセプト

海(海洋)を主軸とした業務 製造(製造業)としてのコア・コンピタンスを生かした事業 町(函館市)への雇用機会の確保等社会奉仕的事業

我等の誓い

私達は、心を込めて、お客様に奉仕します。
私達は、物心ともに豊かさと幸せを創造します。
私達は、人間完成を目指して学習し練磨します。

商号 株式会社 東和電機製作所
創立年月日 1963年12月23日
資本金 9,900万
従業員 52名
事業所所在地 会長       浜出 雄一
代表取締役社長  浜出 滋人
顧問       浜出 満彦
顧問       柏崎 進
顧問       武田 三千雄
函館本社
〒040-0077
北海道函館市吉川町6-29
TEL:0138-41-4410 FAX:0138-41-2867  [地図
大畑出張所
〒039-4401
青森県むつ市大畑町湊村187
TEL:0175-34-4400 FAX:0175-34-4400 [地図
八戸営業所
〒031-0811
青森県八戸市新湊3-8-14
TEL:0178-34-6134 FAX:0178-34-6106 [地図
小木営業所
〒927-0553
石川県鳳珠郡能登町小木18-70-2
TEL:0768-74-1138 FAX:0768-74-1138  [地図
長万部営業所
〒049-3511
北海道山越郡長万部町字大浜6-14
TEL : 01377-2-5886 FAX : 01377-2-3282 [地図
主要納入先 全国漁業協同組合連合会
各県漁連・各漁業共同組合
玉陞貿易有限公司(台湾)
大手中国水産会社(大連・船山・その他)
取引銀行 北陸銀行函館支店・北洋銀行函館支店・商工中金函館支店・北海道銀行函館支店
技術提携先 三菱電機株式会社
日亜化学工業株式会社
ページトップへ